DAZN-banguminaiyou-ryoukin-hyouban

DAZNでスポーツのライブ中継を観戦しようと思っている方向けに、番組内容やユーザーの評判、1ヶ月の料金やお得に申し込む方法などを分かりやすく解説します。

実際にDAZNを使ってみたユーザー目線でのアドバイスをお役立てください!

DAZNはスポーツに特化したライブ動画配信サービス

DAZN(ダゾーン)は、スポーツに特化した動画配信サービスです。

サッカーや野球をはじめとした人気スポーツの試合をストリーミングで生配信してくれるだけでなく、リアルタイムで観れなかった試合は見逃し配信されていますので、自分が観たい試合は確実に視聴できるのが嬉しいところ。

また、スカパーのように専用のパラボナアンテナがある環境でなければ見れないということもなく、スマホやたタブレット端末、パソコンなどでも視聴できますので時間と場所を選びません。

他のVOD(ビデオ・オン・デマンド)のほとんどが過去の映画やドラマなどのコンテンツを視聴するのに対し、DAZNは最新試合を生配信する点が大きな違いで素晴らしい!

DAZN番組表と配信スポーツコンテンツ

DAZNでは、以下のような人気スポーツの試合を年間1万以上も視聴することができます。

 

  • サッカー
  • 野球
  • モータースポーツ
  • 自転車競技
  • テニス
  • ボクシング
  • バスケットボール
  • ゴルフ
  • バレーボール
  • ラグビーユニオン
  • アメリカンフットボール
  • セーリング
  • 総合格闘技
  • ビリヤード
  • ダーツ
  • フットサル

 

※ 契約の関係で、時期によって視聴できるスポーツの種類が変わることがあります

特に、サッカーと野球のコンテンツは充実しており、海外サッカーやJリーグのリーグ戦やCL(チャンピオンリーグ)、地上波ではハイライトでしか観れない香川選手や長友選手が所属しているトルコカップ、野球は巨人のホーム戦やパ・リーグ、MLBの日本人選手所属しているチームの試合もバッチリ観戦できますよ!

参考【2019年】DAZNでプロ野球・MBL中継は全試合見られるの?

【DAZN】1ヶ月無料お試しはこちら

DAZNの料金プラン

DAZNの月額料金は1750円で、全てのコンテンツが見放題という単一の料金プランです。

ですから、「パ・リーグの試合だけの安いプラン」のようなものはありません。

ただ、十分安い金額ですし、31日間の無料視聴ができますので、安心して使い始めることが可能です。

また、docomoユーザー向けの[DAZN for dokomo」は月額980円ですので、docomoユーザーの方は間違えずに登録するようにしてください。(視聴できるコンテンツに違いはないのでお得です)

注意点としては、DAZNのような動画配信サービスは通信量(ギガ)の消費が比較的多いので、スマホやタブレットの契約プランを変えたり、Wi-Fiルーターを契約するとなると、その分の料金も上乗せになる点です。

これに関しては、できるだけお金をかけずに視聴する方法がありますので、気になる方はそちらの記事を参考にしてください。

参考DAZN料金ガイド!お得なプランから支払い方法まで徹底解説

DAZNはテレビで視聴できる?ダウンロードは可能?

「スマホやタブレットではなく、テレビでDAZNを観たい!」

スポーツの魅力のひとつに迫力があるので、そんな方も多いと思います。

ただ、ご安心ください。
結論から言えば、テレビでDAZNの動画コンテンツを視聴することは可能です。

代表的な視聴方法は以下の通り。

 

  • Smartテレビで視聴する
  • PlayStationなどのゲーム機を使って視聴する
  • Amazon Fire TVかFire TV Stickを使って視聴する
  • Chromecastを使って視聴する

 

DAZNをテレビで視聴したい方向けのページがありますので、心配な方はそちらも参考にしてください。

参考DAZNをテレビで見る方法完全ガイド

DAZNが見れない?最適な視聴環境とデバイスについて

「DAZNが見れない原因」は電波がない・通信速度が足りないというインターネット環境に問題があるか、古いOSでDAZNに対応していない、未対応のデバイスを使っているというのが多くの原因。

DAZN公式サイトが推奨している視聴環境は、以下の通りです。

【推奨WEB OS】

  • windows8.1
  • windows10
  • MAC OSX以上

 

【推奨WEBブラウザ】

  • 最新のGoogle Chrome
  • Safari
  • Firefox
  • Internet Explorer
  • Microsoft Edge

 

【推奨モバイル環境】

  • iOS 10.0以上のデバイス
  • Android 4.4以上のデバイス
  • 第4世代移行Amazon KindleFire

 

【推奨インターネット通信環境】

  • 標準画像:2.0Mbps
  • HD画像:6.0Mbps
  • DAZNの最高画質:8.0Mbps

 

インターネット通信の速度やデバイスによってはDAZNが視聴できない・動画が頻繁に止まってしまうという可能性もあります。

視聴環境やデバイスについて、更に詳しくまとめたページがありますので、心配な方はそちらもご確認ください。

参考DAZNをテレビで見る方法完全ガイド

スカパーやWOWOWとDAZNの違い

DAZNとスカパー・WOWOWの違いをまとめてみました。

月額料金の違い

DAZN、スカパー、WOWOWともに毎月支払いが発生する定額サービスなだけに、ランニングコストは安いに越したことはありません。

DAZNスカパーWOWOW
月額料金1750円2980円2300円
割引価格980円

※ スカパーの2980円はサッカーセットの価格なので、プロ野球セットの場合は3980円とセット内容によって料金が変わる

※ DAZN for dokomoの加入者は月額980円と割引価格でDAZNが視聴できる

上記を見れば一目瞭然で、月額料金が最も安いのはDAZNです。

特に、docomoユーザーに限っては、月額980円なので、料金面で考えるとスカパーやWOWOWを選ぶ理由が全くなくなってしまうほど格安ですよね。

ちなみにスカパーは、基本料金とコンテント料金がかかるので、上記の表のサッカーセットの場合、実際に支払う月額料金は3401円になってしまいます。

コンテンツ内容の違い

スカパーやWOWOWがスポーツ以外の映画やドラマ、音楽などのさまざまなコンテンツを視聴できるのに対し、DAZNはスポーツに特化しているのが一番の特徴です。

DAZNはスポーツに特化しているだけあって、欧州サッカー5代リーグやJ1・J2・J3の全試合が視聴できるだけでなく、UEFAチャンピオンズリーグやヨーロッパリーグなどが観れるなど、サッカーファンなら堪らない充実したコンテンツ 内容です。

ただ、残念なのが日本人サッカー選手が多く所属しているブンデスリーガの配信がされなくなってしまったので、どうしてもブンデスリーガを視聴したいという方は、スカパーでないと見れません。

ただ、DAZNはサッカー以外にも、プロ野球パ・リーグや巨人のホーム戦、MLB、F1、テニス、総合格闘技など、人気のスポーツコンテンツが用意されていますので、スポーツ観戦好きならDAZN一択と言ってもいいでしょう!

DAZNユーザーの評判は?

DAZNの評判を知るために、ツイッター検索や5ちゃんねるをチェックしてみましたが、結論から言うと「DAZN使えない」とか「DAZN最悪」というような批判はありませんでした。

ツイッターに関しては、DAZN公式やJリーグの各チームの運営会社などがハッシュダグを使って呟いているツイートだらけで、一般ユーザーのツイートが少なかったですし、あっても「DAZN参戦します!」のようなものばかり。

また、何かと批判的な書き込みが多い5chも無風状態でしたね(笑

「DAZN黒字化できるか?」みたいな話が多く、DAZNユーザーの批判的な書き込みはほとんどありません。

ただ、少ないながらも気になったのは、「DAZNが止まった」のような書き込みが本当に少ないながらもあったので、視聴環境(回線速度や対応デバイスetc)に関しては気をつけるべきでしょう。

31日間の無料視聴を利用しよう!

DAZNに視聴したいスポーツコンテンツがあり、視聴環境やデバイスに問題がなければ、31日間の無料視聴を利用してみるといいでしょう。

例えば、標準画像は2.0Mbps必要とDAZN公式サイトにありますが、楽天モバイルのスーパーホーダイという低速モード1.0Mbps使い放題の回線でも問題なく視聴できたりするからです。(デバイスはiPadmini5)

また、実際に自分がどのくらいDAZNを使ってスポーツ観戦するかも使ってみて初めて分かったりします。

DAZNがせっかく31日の無料視聴期間を用意してくれているのですから、是非自分で使ってみてDAZNを試してみることをおすすめします!

【DAZN】1ヶ月無料お試しはこちら

おすすめの記事